トップ > 先進医療検索 > 角膜ジストロフィーの遺伝子解析

かくまくじすとろふぃーのいでんしかいせき
角膜ジストロフィーの遺伝子解析

適応症
角膜ジストロフィー
療養内容
角膜ジストロフィーは遺伝性疾患であり、両眼性・進行性に限局性の角膜混濁をきたし、様々な病型が存在します。従来の検査では、正確な病型診断が困難な症例も数多く存在しています。
先進医療の技術によって原因遺伝子を明らかにすることにより、病型に加え、発症年齢、重症度や予後も推定可能となり、治療により進行を遅らせることが可能な例を特定することや、角膜移植後の再発リスクを明らかにすることができます。
病気の部位・診療科などから探す
実施医療機関名 都道府県 所在地 TEL
順天堂大学医学部附属順天堂医院 東京都 〒113-8431 文京区本郷3-1-3 03-3813-3111
京都府立医科大学附属病院 京都府 〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465 075-251-5111
大阪大学医学部附属病院 大阪府 〒565-0871 吹田市山田丘2-15 06-6879-5111
山口大学医学部附属病院 山口県 〒755-8505 宇部市南小串1-1-1 0836-22-2111