トップ > 先進医療検索 > 自家骨髄単核球移植による下肢血管再生治療 *

じかこつずいたんかくきゅういしょくによるかしけっかんさいせいちりょう
自家骨髄単核球移植による下肢血管再生治療 *

適応症
バージャー病(従来の治療法に抵抗性を有するものであって、フォンタン分類III度又はIV度のものに限る。)
療養内容
本技術は閉塞性血栓血管炎(バージャー病)を対象とし、自家骨髄単核球細胞を、虚血患側肢の膝下以遠の骨格筋内に移植することで血管の再生を促す治療法である。本技術の有効性および安全性について単群試験で検証する。


(注)先進医療技術名に * 印がついているものは、「第3項先進医療技術」を表しています。

病気の部位・診療科などから探す
実施医療機関名 都道府県 所在地 TEL
京都府立医科大学附属病院 京都府 〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465 075-251-5111