トップ > 先進医療検索 > 神経変性疾患の遺伝子診断

しんけいへんせいしっかんのいでんししんだん
神経変性疾患の遺伝子診断

適応症
家族性筋萎縮性側索硬化症、家族性低カリウム血症性周期性四肢麻痺又はマックリード症候群
療養内容
神経変性疾患は神経細胞の広範な変性をきたす疾患です。PCR法(特定のDNA断片を人工的に増幅する方法)、DNA塩基配列解析装置などを用いて、病変の責任遺伝子の異常を探索することにより、正確な疾患分類診断が行えます。
病気の部位・診療科などから探す
実施医療機関名 都道府県 所在地 TEL
国立大学法人 山形大学医学部附属病院 山形県 〒990-9585 山形市飯田西2-2-2 023-633-1122
千葉大学医学部附属病院 千葉県 〒260-8677 千葉市中央区亥鼻1-8-1 043-222-7171
国立大学法人 信州大学医学部附属病院 長野県 〒390-8621 松本市旭3-1-1 0263-35-4600
熊本大学病院 熊本県 〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1 096-344-2111